JGBトレーディングフロア(2020年7月31日)


債券相場は上昇。新型コロナウイルスの感染再拡大による景気の2番底シナリオの台頭など、懸念の高まりがリスク回避の動きにつながった。超長期ゾーンの金利低下が大きくなり、対10年債とのスプレッドが縮小、イールドカーブはフラット化した。

【メモ】
☆本日の日銀買入オペは、5-10年4200憶円、25年超300憶円(金額据え置き)。応札倍率は2.05倍、4.28倍。
☆8月の国債買いオペ方針は、回数、購入幅も7月と変わらず。

【来週のスケジュール】
8/3
<国内予定>
GDP(1Q) / 自動車販売台数(7月)
<国内決算>
エーザイ / カプコン / キッコマン / スズキ / 三菱重 / 京王電鉄 / JAL / ドコモほか
<海外予定>
【米国】米セントルイス連銀総裁,バーチャルイベントで講演 / 米シカゴ連銀総裁,記者団と電話会見 / 米自動車販売(7月) / 米ISM製造業景況指数(7月) / 米建設支出(6月)
【欧州】ユーロ圏製造業PMI(7月)
【その他】中国財新製造業PMI (7月)
<海外決算>
AIG / HSBCホールディングス / ソシエテ・ジェネラルほか

8/4
<国内予定>
10年債入札 / 東京CPI(7月) / マネタリーベース月末残高(7月)
<国内決算>
アステラ薬 / オリックス / カカクコム / クボタ / ソニー / ダイキン工 / ミネベアミツミ / ヤマハ / リコー / 三菱ケミH / MUFG / CTC 住友化 / 日本製鉄 / 旭化成 / スバル / ソフトバンクほか
<海外予定>
【米国】米製造業受注(6月)
【欧州】ユーロ圏PPI (6月)
【その他】RBA政策金利発表
<海外決算>
ウォルト・ディズニー / BP / バイエルほか

8/5
<国内予定>
日銀、社債買い入れオペ(1-3年) / 黒田日銀総裁とイエレン前FRB議長講演(ライブ配信)「ウィズ・コロナ時代の中央銀行」
<国内決算>
いすゞ自 / アルフレッサHD / オリンパス / サントリ食 / シスメクス / ユニチャム / ライオン / レーザテク / 伊藤忠 / 参天薬 / 大成建 / 大日印 / 大正薬HD / 日清食HD / 東京センチ / 浜松ホトニク / アサヒGH / シャープほか
<海外予定>
【米国】米クリーブランド連銀総裁,バーチャルイベントで講演 / 米貿易収支(6月) / 米ISM非製造業総合景況指数(7月)
【欧州】ユーロ圏総合・サービス業PMI(7月) / ユーロ圏小売売上高(6月)
【その他】中国財新サービス業・コンポジットPMI(7月) / ブラジル中銀、政策金利発表 / 韓国サムスン電子ギャラクシー新機種発表(オンライン)
<海外決算>
メットライフ / モデルナ / コメルツ銀行 / アリアンツ / BMWほか

8/6
<国内予定>
国庫短期証券(6カ月)入札 / 10年物価連動国債入札 /
<国内決算>
ダイフク / テルモ / トヨタ / ネクソン / ピジョン / メルカリ / ヤマハ発 / 三井不 / 京阪HD / 任天堂 / 出光興産 / 名鉄 / 国際帝石 / 島津製 / 資生堂 / 鹿島 / TIS / スクエニHほか
<海外予定>
【米国】米ダラス連銀総裁,バーチャルイベントで講演
【欧州】英中銀が政策金利発表,金融政策報告,総裁記者会見 / 独製造業受注(6月)
【その他】インド中銀,政策金利発表
<海外決算>
Tモバイル / ウーバー / ブリストル / クレディ・アグリコル / アクサ / アディダス / シーメンス / メルクほか

8/7
<国内予定>
国庫短期証券(3カ月)入札 / 日銀,コール市場残高(7月) / 毎月勤労統計 / 家計支出(6月) / 景気動向指数(6月)
<国内決算>
かんぽ生命 / ゆうちょ銀 / NTTデ / キリンHD / ブリヂスト / ホシザキ / 三菱地所 / 住友商 / 住友鉱 / 大和ハウス / 大塚HD / 日本郵政 / 東レ / 東京海上H / 近鉄GHD / 関西ペイント / MS&AD / SMC / SOMPO / T&DHD / ハモニック / バンナムHほか
<海外予定>
【米国】米雇用統計(7月) / 米卸売在庫(6月) / 米消費者信用残高(6月)
【欧州】独貿易収支(6月) / 独鉱工業生産(6月)
【その他】中国外貨準備高(7月) / 中国貿易収支(7月)
<海外決算>
なし

 


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です