光世証券ホーム > お知らせ > 改元・10連休の対応について

改元・10連休の対応について

2019年 4月15日

「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」が公布・施行されたことに伴い、4月27日(土)から5月6日(月)まで10連休となり、国内の各証券取引所も休場となります。

4月27日(土)から5月6日(月)まで、弊社店舗も休業いたします。その間の取扱いは、下記の通りとなりますのでお知らせいたします。

  • 4月25日12時(正午)以降の出金依頼は、5月7日のお振込みになります。
  • 光世倶楽部より4月26日(金)夜間以降の発注予約は、5月7日(火)受注扱いとなります。
  • 信用取引の最終弁済期限である6ヶ月目の応答日が、4月27日(土)から5月6日(月)の間に到来する場合、最終弁済日は4月26日(金)に繰り上げられます。
  • 信用取引による売建てを、4月23日(火)以前に行っているお客様で4月23日(火)までに返済の約定がない場合、品貸日数が11日(※注)となり、高額の品貸料(逆日歩)が掛かる可能性があります。なお、4月23日(火)までに返済されている場合は、11日分の品貸料(逆日歩)はかかりません。また、4月24日(水)以降に行う売建てに掛かる品貸料(逆日歩)については、通常通りの取扱いとなります。

    (※注) 4月26日(金)から5月6日(月)までの11日分

  • 5月2日期限のWeeklyオプションは上場いたしておりません。(4月26日期限の次は5月17日期限になります)
  • 国債先物オプション5月限の最終売買日は4月26日になります。

10連休中に海外市場の影響を受け、連休後の有価証券の時価や為替相場が大きく変動する可能性があります。信用取引や先物オプション取引等をご利用のお客様におかれましては、前もって口座状況をご確認いただき、保有建玉(ポジション)や資金の管理に十分ご注意いただきますようお願いいたします。

【連休中のお問い合わせ窓口】

連休中対応専用ダイヤル 06−6209−0821 (9:00〜17:00)

(国内・国外ともにお取引はできません。)

以 上