マザーズ市場の騰落レシオ(2018年7月20日)


マザーズ騰落レシオ

7月20日のマザーズ指数は前日比+3.27ポイント、+.0.31%の1048.09ポイントで取引を終えました。7月20日時点のマザーズ騰落レシオ(25日)は前日比+0.54の76.43ポイント(75日)は前日比+0.76の84.73ポイントとなりました。上昇銘柄数は123,下落銘柄数は127でした。


本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言を行うものでもありません。本資料は信頼できると判断した情報源から入手した情報・データをもとに作成しておりますが、これらの情報・データなどまた本資料の内容の正確性、適時性、完全性などを保証するものではありません。情報が不完全な場合又は要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデータ・統計などのうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり、予告なしに変更されます。運用方針・資産配分などは、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

JGBトレーディングフロア(2018年7月20日)


(17:30)
米長期金利の低下や国内株安を背景に、買い圧力高まり先物も高値6日以来の151円を付けた。

【メモ】
☆トランプ大統領はCNBCインタビューで「金利上昇は好ましくない」と発言し、債券、為替が反応。(債券高・ドル安)


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

JGBトレーディングフロア(2018年7月19日)


(17:30)
本日の日銀買いオペで、10年超のゾーン(10~25年及び25年超)のオファー金額を100億円減額したが、想定通りで応札倍率の上昇(≒売り需要の増加)も見られず、債券相場は前日の下げを取り戻した格好。

【メモ】
☆日銀買いオペ 5-10年=4100億円(据置き)、10-25年=1800億円(100億減)、25年超=600億円(100億減)
☆中国元の下落が加速。(本土外市場で6.80元に迫る、ほぼ1年ぶりの水準)
☆カジノ法案内閣委で可決、今国会成立の見込み。


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

JGBトレーディングフロア(2018年7月18日)


(17:30)
流動性供給入札(5年~15.5年)は応札倍率が3.95倍(前回3.03倍)と順調な結果だったが、
明日実施の5~10年及び10年超の日銀オペの減額観測で上値が抑えられた。

☆ドル円レート、1/9以来の113円台。
☆パウエルFRB議長は上院公聴会で、当面は漸進的な利上げの継続が最善策とし、また保護主義が経済成長を損なうと述べた。
☆トランプ大統領、2016年大統領選でのロシア介入したとする情報機関の結論を受け入れる。

 


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

JGBトレーディングフロア(2018年7月13日)


(17:30)
【来週の予定】

7/16 祝日(海の日)
【米】米ロ首脳会談(ヘルシンキ)/ 6月米小売売上高
7/17 日銀買いオペ(1-5年)
【米】FRB議長議会証言(上院)
7/18 流動性供給入札
【米】FRB議長議会証言(下院)/ ベージュブック/ 【欧】ユーロ圏CPI(確報)
7/19 日銀買いオペ(5-10年, 10年超) / 貿易統計
【米】景気先行指標総合指数
7/20 流動性供給入札
6月全国CPI /【米】
7/21 G20財務相・中央銀行総裁会議(ブエノスアイレス)


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会