JGBトレーディングフロア(2018年2月27日)


(17:30)
本日の国債利回り


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

JGBトレーディングフロア(2018年2月26日)


(17:30)
本日の国債利回り


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

ウィークリーレポート(2018年2月23日号)


2/23(金)のNYダウは347ドルの25,309ドルと、前週比約90ドル高で今週の取引を終えました。
この切り返しにより、先週、類似パターンとして挙げた2010年5月のギリシャ危機時のNYダウの動きとはやや異なる形状となってきており、25日線の25,397ドル・61.8%戻しの25,372ドルといった節目を抜けるか注目です(抜けた場合は、76.4%戻しの25,848ドル当たりが目安か)。

2/23に発表されたCFTC 投機筋ポジションは▲108,338枚(2/20NY引け時点)の円売り越しと、▲115,509枚から7,171枚の買い戻しとなっておりました。2/13(火)のNY市場終値107.82から2/16(金)の安値105.55までの円高を引き起こしたとするには、やや買い戻し枚数が少なく思われ、為替ヘッジありのウィズダムツリージャパン解約 ⇒ 為替ヘッジなしのMSCIジャパンの新規設定の流れや、あるいは、地銀の外債評価損報道に伴う金融庁の動向を意識して邦銀による外債買い控ええなど、投機筋の買い戻し以外の複合的な要因もあったものと思われます。

2/28深夜にはパウエルFRB新議長の議会証言が控えており、新聞報道を見る限りは、この証言により市場が落ち着きを取り戻すことを期待しているようです(金利低下、株高)。

2/21に日銀で開催された投資家懇談会では、雨宮理事(次期副総裁候補)からは「健全な形でイールドカーブをたてること」が脱デフレに必要と強調しており、超長期ゾーンの金利上昇へ寛容となるならマイナス金利で苦しむ金融機関変へ多少の追い風とはなりそうですが、国会承認を得るまでは妙な思惑を呼ばないよう現状維持のままと、2/28発表の日銀当面の国債買い入れ運営は減額無しとなるかもしれません。


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

JGBトレーディングフロア(2018年2月23日)


(17:30)
【来週の予定】

2/26 日銀買いオペ(5-10年)
【米】新築住宅販売
2/27 2年債券入札
【米】耐久財受注 / 消費者信頼感指数 / 【欧】ドイツCPI
2/28 日銀買いオペ(1-5,10年超) / 日銀当面の国債買い入れ運営(3月)
【米】パウエルFRB議長議会証言(下院) / 【欧】ユーロ圏CPI
3/1 10年債入札 / 片岡審議委員講演(岡山市) / 日銀債券市場サーベイ
【米】パウエルFRB議長議会証言(上院) / GDP改定値
3/2 国内CPI / 失業率


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会

JGBトレーディングフロア(2018年2月22日)


(17:30)
本日の国債利回り

 


 本資料は、情報提供のみを目的として作成したもので、いかなる有価証券等の売買の勧誘を目的としたものではありません。また、一般的あるいは特定の投資助言 を行うものでもありません。本資料は、信頼できると判断した情報源から入手した情報・データ等をもとに作成しておりますが、これらの情報・データ等また本資料の内容の正確性、適時性、完全性等を保証するものではありません。情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。本資料に掲載されたデー タ・統計等のうち作成者・出所が明記されていないものは、当社により作成されたものです。本資料に掲載された見解や予測は、本資料作成時のものであり予告 なしに変更されます。運用方針・資産配分等は、参考情報であり予告なしに変更されます。過去の実績は将来の成果を予測あるいは保証するものではありません。
光世証券株式会社 
金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第14号 加入協会/日本証券業協会