光世証券ホーム > CSR

環境へのかかわりと地球温暖化防止への取り組みについて

光世証券では、地球環境への負荷をできる限り軽減していくことは、企業の社会的責任と捉え、企業活動によって消費される電気、ガス、ガソリン等の削減をめざしています。直接間接を問わず排出されるCO量を極力数値化し、その目的達成のため全社的に下記のような取り組みを積極的に推進しています。

電力・都市ガスの消費量削減

空調設備の使用時間や設定温度等を見直し、また、OA機器や照明機器等についても無駄を省いて効率化を推進するなど、消費量の削減に努めています。

低排出ガス車両の使用

社用車に低排出ガス車両を採用し、CO削減だけでなく環境汚染の低減にも努めています。

紙資源の節約

コピー用紙等の再利用や、電子帳票への移行など、紙資源の節約に努めています。

節水その他

水道の蛇口調整による節水などを励行しています。

なお証券業協会でも、業界を挙げて取り組むべく、行動計画を策定しており、各証券会社に対して、本店における電力使用量の削減目標の設定を要請しています。

【取り組み事例】

ー厖兌屬法電気走行可能なエコカーを使用しています。共有スペースの照明器具をLEDランプに変更しています。事務職員の席に卓上型LEDスタンドを設置して天井の照明を減らしています。